6月11日(土)大子町の奥久慈茶の里公園で「ふるさと魅力発見隊 茶摘み・手揉み和紅茶作り体験」を実施し、県内各地から約40名が参加しました。
初めに、和紅茶作り体験を行いました。参加者の皆さんは、手揉み茶作りの名人から手ほどきを受けながら、お茶の葉をほぐして手で揉み、タオルをかけて発酵させました。
次に、お茶を発酵させている時間を利用して、茶摘み体験を行いました。北限の茶である奥久慈茶を籠いっぱいに摘み、満足気な方や、茶摘みの衣装を着て楽しむ方がいました。その後、発酵させたお茶を乾燥機に入れ、和紅茶が完成しました。
趣のある茶室で、緑豊かな農村風景を眺めながら和紅茶を試飲し、リラックスする参加者の様子が見られました。参加者の皆さんは、和紅茶と自分で摘んだ生のお茶の葉をお土産として持ち帰りました。自分で作った和紅茶をお家で飲むのが楽しみですね!
「ふるさと魅力発見隊」は、農業体験や自然観察を通して、農業・農村の持つ役割について理解と関心を深めることを目的とした事業です。今年度は、この他にも、稲刈りや、そば収穫・そば打ち体験等を実施予定ですので、ご期待ください!

奥久慈茶の里公園のホームページ

 

手揉み作業
茶摘み
完成した和紅茶

5月14日(土)、利根町で「ふるさと魅力発見隊 親子で田んぼ体験」を実施し、親子21名が参加しました。参加者の皆さんは、農家の方に教わりながら、大人も子どもも、一生懸命田植えを行い、泥の感触を楽しんでいました。
今回のイベントを通して、農業・農村の持つ多面的機能について理解を深める機会となりました。9月の稲刈りが楽しみです。「ふるさと魅力発見隊」は、農業体験や自然観察を通して、農業・農村の持つ役割について理解と関心を深めることを目的とした事業です。
今年度は、この他にも、大子町等でふるさと魅力発見隊事業を実施予定ですので、ご期待ください。

 

「オフィス里地里山」が「ひたちの食を楽しむ~地域ブランド「茂宮かぼちゃ」から在来大豆まで~」イベントを開催します。ぜひご参加ください!

 

開催日

2022年7月10日(日) 10:30~14:00
※雨天決行 ただし、荒天時は野外ウォーキングが変更になります。

会場

うのしまヴィラ
〒317-0052 茨城県日立市東滑川町5-10-1、周辺の海岸

参加対象

どなたでも参加いただけます。

参加費

5,000円
(スープ・ドリンク・デザート付の昼食代、ガイド料、施設利用料、税込み)
※小学生以下のお子様は半額

お申込み・お問い合わせ

オフィス里地里山
茨城県日立市西成沢町2-20-1(公財)日立地区産業支援センター内
Tel:090-5060-8582(受付8:45-17:30)
E-mail:satochisatoyama8@gmail.com