古瀬の自然と文化を守る会

私たちは、つくばみらい市に残された農村地域と都市住民との交流を行っています。地域の都市住民をはじめ、東京都葛飾区の住民を主体とした農村体験活動の場所として、稲作、畑作、森林作業等を現在実施しています。

 

つくばみらい市寺畑336番地1(地図はこちら) 電話番号:0297-52-4615/FAX番号:0297-52-4510 常磐道:谷和原ICから2キロメートル 茨城県立自然博物館、ワープステーション江戸、福岡堰 無料駐車場(普通車10台程度、大型バスは要相談)

ホームページはこちら

田舎の体験

田植え、田の草取り、稲刈りなどで農業・農村体験し田舎を満喫しよう。農作業の後は、自然観察会や餅つき、灯籠づくり&灯籠流しを楽しんでいただけます。

5月、6月、9月 実施時間帯:10時~15時/所要時間:5時間 7,000円/1人 ※全行程(3回)参加費 1人~20人 ※要予約 キャンプなど

キャンプ

1泊2日のイベント。休耕田にテント設営から始まり、小貝川でのウナギ仕掛け・夜の観察会・花火・星空観察・シジミ取りなどを行います。

7月下旬 ※記載なし ご相談に応じます。お問い合わせください。 ご相談に応じます。お問い合わせください。 田舎の体験など

アクセスマップ

※体験等のお申し込みについては、施設・団体等に直接お問い合わせください。
※農業農村体験は気候・天候に左右されやすく、時期や内容が変更される場合がございますので、必ず事前に確認・予約をされますようお願いいたします。