大子漆工芸くらぶ

大子漆の振興と漆工芸の発展を目的に活動しています。会員は40名、県内はもとより東京や栃木、福島など、興味のある方々が集まって活動しています。活動拠点は旧上岡小学校で、毎月第2土曜日に漆芸家の指導の下、研修会を開催しています。また、漆畑も管理しており、漆の育樹、樹液の採取など、大子漆の振興に努めています。
くらぶへの入会条件は、毎年7月に初心者を対象とした摺漆実技講習会に参加して漆塗りの基礎を学んだ方に限らせて頂いております。
※毎月第2土曜日のみ研修会を開催※研修会は体験不可。見学可能。

 

久慈郡大子町上岡957-3(旧上岡小学校)(地図はこちら) 電話番号:0295-74-1118、090-2537-8390(事務局)/FAX番号:0295-79-3111 常磐道:那珂ICから約1時間 日帰り温泉「森林の温泉」 普通車50台

摺漆実技講習会

漆塗りの基礎を学ぶことができます。

年1回(7月頃) 実施時間帯:9:00~16:00、所要時間:講習会カリキュラムによる 8,000円 30名 ※要予約

蒔絵体験 (大子ふるさと博覧会)

5月のゴールデンウィークには、大子ふるさと博覧会に参加し、漆芸品の展示や蒔絵体験を実施して大子漆のPRに努めています。

5月3日~5月5日/実施時間帯:9:00~15:00/所要時間:1時間 1,000円 50名

アクセスマップ

※体験等のお申し込みについては、施設・団体等に直接お問い合わせください。
※農業農村体験は気候・天候に左右されやすく、時期や内容が変更される場合がございますので、必ず事前に確認・予約をされますようお願いいたします。