令和元年度 都市農村交流推進研修会を開催しました

「令和元年度都市農村交流推進研修会」を令和2年2月13日(木)に水戸生涯学習センターで開催し、41名が出席しました。

第1部では、北海道帯広市の「株式会社いただきますカンパニー」代表取締役の井田芙美子様による講演が行われました。
「女性とシニアが笑顔で働く畑ガイドツアー~今ここにある資源と人材を商品に~」のテーマで、地域住民の得意分野を活かし、それぞれが輝ける場を作りながら農業・農村の地域資源をビジネスにしていく過程を、苦労話を交えながらお話いただきました。
そして、事業構想の実現に当たって大切なこととして、①ないものは創る、あるものを活かす、②選択と集中、やめる勇気をもつ、③諦めないこと、信じること、の3つを挙げるとともに、経験や勉強を積み重ねることの重要性をお話いただき、受講者は熱心に聞いていました。

第2部では、農村地域活性化人材育成講座「いばらきアグリCoラボ」受講者による事業構想の発表が行われました。
昨年7月からの講座を通じて学んだことをもとに、計7組の受講者が発表し、アドバイザーから事業構想の具体化に向けた助言をいただきました。

 

※体験等のお申し込みについては、施設・団体等に直接お問い合わせください。
※農業農村体験は気候・天候に左右されやすく、時期や内容が変更される場合がございますので、必ず事前に確認・予約をされますようお願いいたします。