【むらまちネット】「古瀬の自然と文化を守る会」各種イベントのお知らせ

つくばみらい市のNPO法人「古瀬の自然と文化を守る会」では、秋から冬にかけて、さまざまなイベントを実施します。農業・農村の魅力を体感できる内容です。ぜひお越しください!

 

田んぼアート 収穫祭

日時

令和元年10月27日(日)

場所

つくばみらい市寺畑

内容

東京都葛飾区の子ども達が寺畑地区で育てたお米を収穫して、いただきます。

料金

一般参加者は無料

葛飾区博物館 交流市

日時

令和元年11月3日(日)

場所

東京都葛飾区白鳥3-25-1 葛飾区郷土と天文の博物館前

内容

葛飾区博物館前の田んぼで収穫した稲の脱穀を、昔ながらの農機具を使用して体験します。また、農産物の販売も行います。

料金

体験無料

農家の知恵を学ぶ

日時

令和元年12月8日(日)

場所

つくばみらい市筒戸2560 都市農村交流施設「古民家 松本邸」

内容

冬野菜の収穫体験及び合鴨の命をいただきます。「命の大切さ」を学びます。

料金

一般参加者は無料

ドント焼き・灯籠流し

日時

令和2年1月13日(月)

場所

つくばみらい市寺畑 小貝川河川敷

内容

農村の伝統文化を体験・習得します。

料金

一般参加者は無料

問い合わせ先

詳細につきましては、電話またはメールでお問合せください。
古瀬の自然と文化を守る会 小菅 新一
TEL:090-3316-0539

「NPO古瀬の自然と文化を守る会」ホームページはこちら

※体験等のお申し込みについては、施設・団体等に直接お問い合わせください。
※農業農村体験は気候・天候に左右されやすく、時期や内容が変更される場合がございますので、必ず事前に確認・予約をされますようお願いいたします。