農村地域活性化人材育成講座「いばらきアグリCoラボ」を開講します

県では今年度から、中山間地域の活性化に向けた人材育成と事業化支援を行う講座「いばらきアグリCoラボ」を開講します。
このたび、2会場でキックオフセミナーを開催しますので、興味のある方はぜひご参加ください。

講座のポイント

  • 講座名「アグリCoラボ」には、農を基点に食や観光など地域の多様な事業者等が連携し(コラボレーション)、中山間地域の課題解決策や新たな魅力を創り出していく場(ラボラトリー)という意味が込められています。
  • 本講座は今年度計5回、来年度計3回の計8回。地域を元気にしたい、新しい取組みをしたい、という意欲のある人を対象とし、地域の見方や地域資源の活用方法、人の巻き込み方などを学び、地域を牽引する力を身につけながら、自身の構想の実現に向けた事業計画づくりを行います。
  • 視察研修や個別相談などを組み込み、講座修了後も事業化に向けたサポートを行います。

キックオフセミナー

水戸会場

日時:令和元年7月4日(木) 午後1時~4時30分
会場:茨城県立歴史館講堂(水戸市緑町2-1-15)
講師:八田祥吾氏【(株)山都でしか 代表取締役】、熊本伊織氏【アグリコネクト(株) 代表取締役社長】

常陸太田会場

日時:令和元年7月5日(金) 午後1時~4時30分
会場:常陸太田合同庁舎中会議室(常陸太田市山下町4119)
講師:同上

受講対象者

農林漁業者、観光・飲食関係者、農業を中心とした事業(農泊や体験・観光農園、特産品開発等)に興味のある方、中山間地域の活性化に意欲のある方など。
※キックオフセミナーは、中山間地域に関係する方に限らず、どなたでも参加できます。

申込先

(株)JTB水戸支店(TEL:029-225-5233)

※体験等のお申し込みについては、施設・団体等に直接お問い合わせください。
※農業農村体験は気候・天候に左右されやすく、時期や内容が変更される場合がございますので、必ず事前に確認・予約をされますようお願いいたします。