活力ある農村地域づくりに向けて、地域の農業者や地元住民の巻き込み方や新たなプロジェクトの作り方など、人・モノ・コトの活用方法を学ぶ講座を開催します。
地域づくりに関心のある方は、ぜひご参加ください。

講座の詳細につきましては、県農業総合センター「いばらき農業アカデミー」ホームページをご覧ください。

 

「いばらき農業アカデミー」ホームページ

都市農村交流は、地域環境の保全や住民間のコミュニティづくり、所得の向上等に寄与するものとして、各地で取り組まれているところですが、経済的あるいは人的な持続性に課題を有することも多く、これらの課題を解決していくことが、ひいては地域の持続性にもつながっていくといえます。
そこで、今回は「これからの都市農村交流と地域づくり」をテーマとし、都市農村交流の意義や課題をあらためて考えながら、農村地域の持続性につながるような方策を見出すことを目的に、本研修会を開催します。ぜひご参加ください!

日時

平成31年2月20日(水) 13:30~16:00

場所

茨城県立歴史館 講堂(水戸市緑町2-1-15)

参加費

無料

内容

  • 講演
    「食でつなげる、ひと・まち・くらし」
    講師:食・農・人総合研究所リュウキンカの郷主宰、(有)ひまわり亭代表取締役 本田 節氏
  • パネルディスカッション
    テーマ:これからの都市農村交流と地域づくり
    モデレーター:堀田 誉氏((株)Co-Lab取締役 茨城県6次産業化プランナー)
    パネリスト:本田 節氏
          宮田 孝之氏(いばらきグリーンツーリズム(一社)常陸太田市観光物産協会参事)
          森戸 香奈子氏(じゃらんリサーチセンター研究員)

「さしま茶 長野園」の情報を追加しました。
実際に紅茶を製造している製茶工場で、あなただけの紅茶を一緒に作りませんか。
ぜひご覧ください!

「さしま茶 長野園」はこちら

平成30年12月5日(水)に、都市農村交流活動の理解促進と茨城むらまちネット会員相互の交流を深めるため、現地研修会を開催いたしました。

日時: 平成30年12月5日(水)10時~15時
場所: 農家レストランどんぐりてい(坂東市弓野289-2)

ホームページはこちら

米粉を使った料理講習会

倉持さんの指導を受けながら米粉ドーナツ作りに挑戦しました。
小麦粉を使用しないため、グルテンアレルギー持ちの方でも安心して食べられるスイーツです。シンプルな作りだからこそ米粉の美味しさが伝わりやすい一品です。

米粉を使った料理講習会
米粉を使った料理講習会

昼食会

倉どんぐりていさんでの人気メニューのお蕎麦とおにぎりのセットをいただきました。おにぎりはかまどで炊いたお米を使用しており、一粒一粒ふっくらとしていて「美味しい!」という感想が多く挙がっていました。

昼食会
昼食会

農家レストランどんぐりていさんの年間活動紹介・交流会

農家レストランをオープンするために自分たちで古民家を改装したことや、子どもたちへの農業体験の場の提供など、どんぐりていが生まれたきっかけから、現在取り組んでいる農業体験までをお話しいただきました。
交流会では都市農村交流に関する活発な意見交換が行われ、参加者にとって有意義な時間になったようです。

農家レストランどんぐりていさんの年間活動紹介・交流会