古民家の宿 松本邸

古民家の宿 松本邸・外観

「松本邸」は江戸時代に建てられた残り少ない古民家の農家民宿です。貴重な地域財産を後世に伝えるために「松本邸」活用にご協力ください。
NPO法人古瀬の自然と文化を守る会が管理しており、一年間を通して野菜作り体験等様々なイベントを開催しています。

古民家の宿 松本邸の様子

インフォメーション

〒300-2435 茨城県つくばみらい市筒戸2560(地図はこちら) 古民家(一戸建) 24名まで宿泊可 営業時間はお問い合わせください。 NPO法人古瀬の自然と文化を守る会
担当:小菅 茨城県つくばみらい市寺畑336-1
電話番号:090-3316-0539

関東鉄道「新守谷」駅から約1km
つくばエクスプレス「守谷」駅から約2.2km
常磐自動車道「谷和原」インターチェンジから約1km

利用料金

団体会員:20,000円(5名様までの団体会員)
個人会員:10,000円(お1人様年会費)
使用料金:1人 1,000円(宿泊のみ)

ホームページはこちら

おすすめポイント

風呂・トイレ・キッチン完備。食事は、自炊・外食・仕出しも用意できます。(かまど・炊飯器・冷蔵庫・食器等は準備しております。)

体験メニュー

  • 農業体験
  • サツマイモ掘り 等

アクセスマップ

※体験等のお申し込みについては、施設・団体等に直接お問い合わせください。
※農業農村体験は気候・天候に左右されやすく、時期や内容が変更される場合がございますので、必ず事前に確認・予約をされますようお願いいたします。